高麗紅参の効果マニア

30種類以上のサポニン群によるさまざまな薬効の紹介。

効能

女性に多い「肩こり」

投稿日:

ある調査によれば、肩こりの自覚症状がある人は、男性で6% 、女性では13% となっています。ここに「軽い肩こり」も入れると、この数字をはるかに上回ります。肩こりは、首や肩周りの不快感や頭重感、さらに頭痛やしびれ、集中力の低下や憂鬱感などを引き起こし、著しく生活の質を低下させてしまいます。

原因と症状

肩こりは一般的には、首筋から肩にかけての僧帽筋が緊張して痛む場合が多いようです。
精神的な緊張や不自然な姿勢を長く続けたために、僧帽筋などの筋肉が緊張して血流が悪くなり、酸素やビタミンの欠乏を起こし、疲労物質が蓄積されて筋肉細胞から発痛物質が出て、神経を刺激してこりや痛みを感じさせます。
これが肩こりの原因です。治療としては、僧帽筋の血液循環を良くするために、温熱療法やマッサージ、体操などが行われます。ただ、慢性的な肩こりには、悪い姿勢や筋肉の使いすぎだけでなく、何かの病気が原因となっていることもあるので注意が必要です。
多くの場合、日常生活で、次のようなことを意識することで改善が期待できます。

  • 机と椅子の高さを適正にする
  • 自分に合った寝具を使う
  • 左右の肩を均等に使う
  • 軽くて温かい服装にする
  • 生活の中に運動を取り入れる

特に、運動は血行を良くして肩こりを解消するだけでなく、筋肉を鍛えて肩こりを防ぐ効果もあります。運動は習慣化することが大切で、ウォーキングなど無理なくできるものを選ぶことが重要です。
ただ、首を前後左右に倒したり、首を回すといった体操は、頚椎に問題がある場合は逆効果になることがあるので注意が必要です。また、慢性的な肩こりは、温めて血流をよくすると効果的です。

高麗紅参の作用「血流を改善し、自律神経のバランスを調節し改善」

高麗紅参には血流改善作用や自律神経のバランスを調節する作用があります。高麗紅参の摂取により、副腎皮質ホルモンが分泌され、毛細血管が開き、赤血球が非常に通りやすくなるとともに、赤血球の数も増加し、また赤血球変形能も向上するので、毛細血管の血液の流れが改善され、肩こりが磋和されます。血流改善以外にも、高麗紅参はストレスの緩和作用もあるので、ストレスからくる肩こりに対しても大変有効です。

-効能
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

生活習慣、多種多様な病気から生じる「むくみ」

「むくみ」のに悩んでいる人は、国内に1000万人以上いると言われ、そのうち7割が女性です。特に40歳以上の女性は注意が必要と言われています。 むくみは生活習慣やさまざまな病気から起こりますが、ストレス …

高齢化社会の深刻な問題「認知症」 現代社会における大きな問題点になる

高齢化社会と言われる現在、認知症患者は急増していて、2005年では約205万人でしたが、この調子でいけば、2020年頃には約300万人に達するとみられています。そうなると介護者を含めた約1000万人以 …

生命と健康を維持する上で重要な信号「疲労」

疲労とは「身体的あるいは精神的負荷を連続して与えられた時にみられる、一時的な身体的および精神的作業能力の質的、あるいは量的な低下現象」と定義できます。 1999年の厚生労働省疲労調査の疫学調査によると …

めまいや立ちくらみだけでなく、 無気力、イライラなどの原因にもなる「貧血症」

赤血球の最も重要な働きは、肺でもらった酸素を臓器の細胞まで運ぶことです。その働きをするのが赤血球中に約35%含まれ、酸素分子と結合する性質を持っているヘモグロビンです。ヘモグロビンは赤い色素タンパク質 …

日本では急増している「肝臓病」

肝臓病患者は、近年急激に増加していて、「未来の国民病」とも言われています。肝臓は体内最大の器官で、約500種類にも及ぶ酵素反応を行っていて、「体内最大の化学工場」とも呼ばれています。肝臓の主な機能は次 …