ガン

食べ物の好みでがんの予兆が分かる アイスクリームを食べたくなったらガンにかかっているかもしれない

投稿日:

がん患者さんの中には、いつごろがんにかかったか、その行動をたどると分かる人がいます。共通点は、『アイスクリーム』です。「がんが食べさせるものは、甘いもの、特に冷えたもので、乳製品が多い」「そのすべてを満たしているのがアイスクリームです。

「そういえば、がんが見つかる4ヶ月前、真冬だというのに夫が自らアイスクリームを買ってきました」。ふだんコンビニに寄ることもないような人が、アイスクリームをどっさり買ってきで、おいしそうに食べでいた。あまりに珍しかったので、「夫が自分でアイスクリームを買っできて食べでいた」と日記に書き留めたほど。明らかに日にちが分かる、

それが発がん日です。SF映画などで、未知の生物に体を乗っ取られ、その生物の好きなものを突然食べるようになる、というシーンがありますが、まさに同じです。

これは、がんに限りません。ほかの病気でも、同じ病気にかかった人は、食の好みが似てきます。女性が子どもを妊娠すると、妊娠前とは全く違った食べ物が欲しくなるのと似ています。

がんは、自分の体の一部が突然大きく繁殖し出すわけですから、そのとき嗜好が変わるのです。妊娠中だったら酸っぱいもの、と相場は決まっていますが、がんの場合は甘くて冷たくて、カロリーの高い、だいたいが乳製品です。「そういえば、なんであのぐらいから急に、アイスクリームがあんなにおいしく感じるようになったんだろう」と心当たりのある方は、要注意。

ほかには季節の山菜、果物なども同様です。実はああいう旬のある植物で、あまり体にいいものはありません。タケノコだとかナシだとか、急に待ち遠しくなったら、それは危険なサインです。体内に現れたがん細胞が、あなたに食べさせている可能性があるのです。

-ガン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

がんがどんどん弱っていくビタミン豊富な漬物

現代の野菜や果物は、昔に比べるとビタミンが不足しています。では、ビタミンはどこで補えばいいのでしょう。ビタミン剤を毎日飲む?それよりよい方法は、「漬物」です。 ご年配で歯が悪い方は、漬物をジューサーに …

なぜ、乳製品、豆製品は控えるのか

がんの原因として乳製品が疑わしいことは最近の常識です。乳製品について私が気になるのは、日本でもアメリカでも、乳牛の生育過程でかなり人工的な手が加わっていることです。 ホルスタインはお乳を出すために、女 …

口呼吸は免疫力を低下させる、鼻呼吸に切り替える

白血病や血液のガンのリスクを下げる鼻呼吸の訓練を 「口呼吸は万病のもと」という指摘がある。あなたは無意識のうちに口呼吸をしていないかを、チェック。 唇の厚さが上下で著しく差がある 受け口である 歯並び …

自然治癒力、免疫力をあげる「座禅」

気持ちを落ち着けて、ガンの宿敵・ストレスに負けない 「座禅を行ったからどうこうということはわかりませんが、ただ、ストレスからひととき解放されます」と、成願寺(東京・中野区) 坐禅会師家代表の岡本道雄師 …

がんが嫌がるお酒の飲み方

昔から、「酒は百薬の長」と言われてきました。確かに、アルコール自体に発がん性は認められていません。血糖値も上がりません。適量を守れば、健康増進に役立ちます。 お酒は「百薬の長」か?[本当] | lie …