ガン

がん 乳製品 豆製品 控えるのか

投稿日:2019/05/10 更新日:

がん 乳製品 豆製品 控えるのか です。がんの原因として乳製品が疑わしいことは最近の常識です。乳製品について私が気になるのは、日本でもアメリカでも、乳牛の生育過程でかなり人工的な手が加わっていることです。

ホルスタインはお乳を出すために、女性ホルモンを打ち続けています。しかしスイスでは、乳牛に女性ホルモンなどを打ってはいけない、と法律で決まっています。

その点、スイスの製品は安心しで食べられます。そうでない製品は、ホルモン剤の影響が明らかになるまでは、『君子は危うきに近寄らず』の気持ちで、控えたほうがよさそうです。

牛乳についてはもうひとつ、がんが好む糖分、アミノ酸、脂肪酸など高栄養の栄養素を持つという点でも注意が必要です。がんは糖分が大好きですが、私たちが糖分を断っでも代わりに高栄養のものがあれば、それをエサにします。

一方、植物性タンパク質が豊富に含まれることから、体によさそうなイメージのある豆類。しかし豆類は植物の種、すなわち子孫の部分にあたります。

豆類は栄養が多いので、他の虫や動物に食べられたり細菌が付いたりする可能性が高い。そこで彼らは、それら外敵から子孫を遠ざけるべく「守り」に入ります。すなわち豆の皮はことのほか分厚い。そしてそこに、いろいろな毒物が含まれているのです。

豆そのもののほかにも、豆の加工品は私たちの周りに多く存在します。コーヒーも豆類、チョコレートも豆類、あんこも豆から作られています。こういった豆の加工品で、豆の皮が入っているものには気を付けたほうがいいのです。

納豆にも皮は入っていますが、納豆の皮は発酵させてあるので、問題ありません。発酵食品は積極的に摂るようにします。大豆を豆腐にしたとき出るおからは、皮のかたまりです。豆腐そのものは、皮の部分が取り除いてあるので大丈夫。

ただし、最近の豆腐の新しい製造法により、高速でホモジナイズ(均質化)し、おからの出ない豆腐がスーパーなどに出回っていますから、それは注意が必要でしょう。そう考えると、豆乳をヨーグルト菌で発酵させた豆腐が、最も安心でヘルシーな豆腐といえます。ガン
豆腐の食効

-ガン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

第二の心臓である足裏をマッサージで細胞を活発化させる

足裏を刺激すると血行がよくなり、自然治癒力が高まってガンを予防 足裏マッサージの効用を研究・実践したのがスイス人のジョゼフ・オイグスター神父。台湾名は呉若石という。自らの膝関節リウマチを足裏マッサージ …

食品の注意事項

食品の注意事項 についての情報です。栄養価が高いとされ、健康食品としても依然人気が高い玄米。ところが、玄米がむしろ体に悪いものと考えている人もいます。 玄米はもみからもみ殻だけを除いて精米していない状 …

フレッシュなフルーツはヘルシーか? リンゴ 1 個には スティックシュガー 10 本分もの糖分

フレッシュなフルーツはヘルシーか? リンゴ 1 個には スティックシュガー 10 本分もの糖分 が含まれます。果物では、柿にはあまり虫が付きません。鳥もあまり寄っては来ません。鳥が柿を突き出したら、山 …

ハナビラタケ強化食で転移性の胃ガンが治まり薬の副作用も最小限に

持病の胃炎と思って受診したら胃ガン 胃ガンと宣告されたときは、ほんとうにショックでした。でも、よい先生にめぐり会い治療を受けられたおかげで、ガンは進行していません。ハナビラタケ強化食を飲みはじめてから …

がんの発育を抑えるバランスの整った 粗食

がんの発育を抑えるバランスの整った 粗食 はががんを撃退するためにどのように大事なのかを紹介します。たまにがんに栄養を与えないために非常に質素な食事がいいと勘違いしている方がいます。たしかにがんの広が …