サプリでストレスに対抗

ペッパーの一種、カワカワが不安解消 ストレスVSサプリ

投稿日:

三千年もの間、南太平洋諸国では幸福感とリラックスを得るために、ペッパーの一種であるカワカワからつくられる飲料が利用されています。カワカワが不安を解消する「新」ハーブとして注目を集めています。

最近、ポリネシア諸国で何世紀も親しまれてきた天然の感情高揚剤であるこのハーブについての研究が行われました。

1993年、カワカワには精神と肉体の両方に効果のある、天然の筋肉弛緩剤であるカワラクトーンという化合物が含まれていることがわかりました。

いくつかの研究では、カワラクトーンの不安解消作用は処方薬と同等かそれ以上であり、しかも口の渇きや吐き気などの副作用がないことがわかっています。

さらに、カワカワには依存性がなく、多くの鎮静剤にあるような麻酔作用やふらつきもなく、冷静かつ機敏でいられるということもわかっています。

最近、閉経期の症状の治療薬としての使用法を発見しました。ある研究で20人の閉経期女性にカワカワサプリメント、あるいは偽薬を毎日与えたところ、カワカワを摂取していたグループはストレスや不安、顔面紅潮などの症状がすぐに改善されました。

摂取量は250mgのカプセルを1日3錠までです。必ず用量は守ってください。

カワカワを飲むと眠くなるのは正常ですが、危険を伴う場合があります。はじめてこのサプリメントを使用する際は反応を細かく観察してください。摂取したあとに眠気を感じたときは、車を運転したり、注意力を必要とすることを絶対に行わないでください。

-サプリでストレスに対抗

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

花のエッセンスがうつ状態や不安をやわらげる ストレスVSサプリ

花のエッセンスは、ホメオパシーで用いる、ストレスやうつ状態、不安などをやわらげるとされる複数の花エッセンスの希釈液です。 なかでももっとも有名なレスキュー治療法は、1930年代にエドワード・バック氏に …

快適な眠りと目覚めのために ストレスVSサプリ

医薬品プロザック (Prozac) は抗うつ剤で、セロトニン一(脳で生成される物質で感情や睡眠、食欲に関連する)の活性を強化する話題の薬です。 セロトニンが少ないと、うつ病や不安感、睡眠障害を引き起こ …

アロマテラピーで疲れたからだを癒やすストレスVSサプリ

数々の研究により、エッセンシャルオイルによるリラックス効果や、不安やうつ状態をやわらげる効果が明らかになっています。 エッセンシャルオイルは嘆覚器官を刺激し、この刺激が脳内の感情を司る部分に伝わります …

不眠症や緊張性頭痛などに効果のあるバレリアン ストレスVSサプリ

「ハープのバリウム」とも称されるバレリアン(セイヨウカノコソウ)は不眠症やストレス、緊張性頭痛などの治療に用いられます(「ハーブのバリウム」といわれてはいますが、合成薬品のバリウムとはまったく無関係で …

魚のオメガ3 脂肪酸と感情の幸せな関係 ストレスVSサプリ

最近の研究で、欧米でのうつ病の増加と、寒冷地で獲れる脂肪分の多い魚の消費量の低下が関連づけられたことで、栄養と感情との関係が注目されています。 脂肪分の多い魚にはオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。 …