リフレッシュ効果の高いサイクリング

スピードと爽快感

サイクリングもウォーキングと同じ有酸素運動なので、高中性脂肪血症や肥満の解消に効果が期待できます。ウォーキングや水泳などと大きく違うのは、風を切って走る爽快感でしょう。また、遠出をすれば転地効果でリフレッシュ効果はさらにアップします。サドルに腰掛けるので足や腰の負担が少なく、ペダルを一定のリズムでこぐので、スピードがあるわりには心臓への負担も少ないのが特徴です。
少し遠出をしたりすると気分がかわります。サイクリングには、いろいろなやり方、楽しみ方がありますが、最初は自宅の近くを散歩の感覚で回るポタリングがおすすめです。自転車に十分なじんだら、徐々にエリアを広げ距離を伸ばしていきます。交通事故がどうしても配という人は、全国にある専用のサイクリングロード(自転車専用道路)を利用すると安全です。時には、サイクリングに観光や行楽をプラスして、遠出をすると楽しさも倍増します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です